ブログ1周年

tsubokawa19847b.jpg
   南部縦貫鉄道  坪川   1983年



昨年9月に始めたこのブログも1周年を迎えます。

「鉄」なのかそうでないのかコンセプト不明、資料性皆無の地味なブログがおよそ顧みられるとも思いません

でしたが、思いのほか大勢の方々に応援いただき、それに勇気を得てここまで続けて来られたのは幸いでした。


いつの間にか齢も重ねて昔の記憶も薄くなっていくなかで、過去の足跡を個人的な記録に残しておこうと思っ

たのが動機で、それ以上の目的も薄かったのですが、ご同好のブログを拝見する機会も増え刺激を受ける中で、

もう一度「今」を追ってみようかという新たな目標も生まれました。


ブログの更新で手一杯で、すっかり放置状態のHPも何とかしなければいけないのですが、

今後も無理なく、過去と現在を行きつ戻りつ、続けていきたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。


風太郎 拝



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト

1周年、おめでとうございます。

風太郎さまのブログ(HPも)を初めて拝見させて頂いた時、「心に沁みる」感動を覚えました。

これからも末長く、Pな日々(Dもですよね・・・私Cです)を続けられることお祈りしております。
[ 2012/09/05 23:27 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

いぬばしり 様

有難うございます。

撮っていた当時は鉄仲間からもあまり理解されない写真でしたが、

こうして皆さんに応援していただけるのは、嬉しいと共に時代の変化も感じます。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2012/09/05 23:54 ] [ 編集 ]

おめでとうございます。

風太郎さま

1周年ですか。なんだかあっという間でしたね!

私もなんだかんだと続いていて、今では生活の一部と
化しているような・・・。

これからも新旧とりまぜてのアップを楽しみにしていますょ。
[ 2012/09/07 07:14 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

狂電関人 さま

私も狂電関人 さんの熱の入りように刺激を受けたのがきっかけですよ。

生活の一部・・・・ですね。

新たな楽しみになりました。

今後ともよろしくお願いします。
[ 2012/09/07 20:32 ] [ 編集 ]

一周年おめでとうございます♪
blogも毎日拝見し、とっても参考にさせていただいてますが、
風太郎さんご自身がお書きになっていらっしゃるとおり、
HPのほうも気になってます。
工事中のコーナーも含めて、ゆるりとでかまいませんから
ぜひ更新してくださいませね。

※風太郎さんの作品(とくに蒲原鉄道)のファンの方がわたしのblogにいらしてます。
(宮さんという方です)
わたしも、風太郎さんの人と鉄道とをからめた作品がめちゃくちゃ好きなので
「そうそう、そうなのよね♪」と頷いてます。
[ 2012/09/07 22:20 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

rrrazurrrさま

ありがとうございます。

HPですか・・・。汗汗汗。

ぼちぼち、何とかします^_^;

「蒲原」ですが、実は流れ的に次回更新が「最終回」になると思います。

もう写真が増える事は100%無いのですから、必ず「終わり」は来るのですが、

これまでとしてしまうのが何とも寂しく。やっばり蒲原は特別ですから・・・。

未練たらしい生き物なのですよ。男は。

最終回も詰めに入っているので、心の整理がついたらポチしたいと思います。

宮さんにもよろしくお伝えください。
[ 2012/09/07 23:48 ] [ 編集 ]

風太郎さま はじめまして!
一周年記念おめでとうございます。

7月に私が行った旅の空から拝見させていただいたのをきっかけに 以来ときどきお邪魔させていただいております。

私は風太郎さんより少し年下の65年生まれということもあって時代背景を懐かしく感じ 数々の作品には とても魅入らせていただきながら拝見をさせていただいておりました。 

私の場合 国鉄の終焉を待たずして鉄道に興味が無くなってしまったのですが 5年前に仕事用に購入した中古のデジカメを手にしてから 何となく鉄道を対象とした写真を撮るようになりました。

今でこそ この種の趣のある作品を撮られる方は多くなったと思いますが 当時は風太郎さんのようなお写真を撮られてる方は 本当に少なかったと思います。

私も当時は かなりの車両好き!
蒲原鉄道 上田交通 津軽鉄道 片上鉄道など 色々と行きましたが 走行写真なんてほとんど撮らず 車庫に入って車両を写しているか 駅で停まってる車両を画角いっぱいに写してるばかりで 詰まらない写真ばかりが残っておりますよ(笑)

古い写真を記録として残しておくのは とても意義があって楽しいことでありますが 地球の化石燃料みないなもので ブログのネタとしてはいつかは枯渇してしまい 有限である宿命は避けては通れませんね。
私は これからの風太郎さんの『今』を追いかけたお写真にとても興味があります。
是非 素晴らしい感動を私たちに提供して下さいね!

突然のお邪魔 失礼致しました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
[ 2012/09/08 10:03 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

宮さま

初めまして。

いつもご訪問頂いているようで有難うございます。

長く眠っていた写真をオープンにし、どう受け止められるのか興味はありましたが、

皆様の温かい励ましは正直に嬉しいです。

ここに至っていろいろな人が鉄道に関わり、それぞれの形の自由な表現が広がっているのは、

昔では考えられませんでした。

失われたものは帰って来ませんが、人の心はより自由に進化しているのかも知れませんね。

私のブログがご支持いただけるのもそんな背景があっての事と思います。

ただネタ切れを待つのも寂しいですから、私も心の錆を落として今日の表現も楽しみたいと思っています。


今後ともよろしくお願いいたします。

[ 2012/09/08 12:15 ] [ 編集 ]

祝1周年

こんばんは!

blog1周年、おめでとうございます。
国鉄の古き良き時代、懐かしい写真も多くあり、唸ることが多かったですねぇ。

最近は出動率が下がり、出かけてもガッツリ編成や列車撮りばかりでエロいカットを撮ってないなぁと…

風太郎さんBlogを見習ってフッとしたスナップが撮れるよう勉強させてもらいたいと思います。
[ 2012/09/12 00:11 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

hepp さま

こんばんは。

何を何を、東へ西へ奔走されているじゃないですか。

光線や露出など難しい条件下で印象的な絵を精力的にモノにされているなあ、といつも感心しています。

少しでも長く続けられるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2012/09/12 00:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/338-6bb664cf