常陸小田

hitachioda2198205b.jpg
   筑波鉄道  常陸小田   1982年



個性的な自社発注車、古びた木造の待合小屋、そして芋ジャージ。

皆、当たり前過ぎてあまりカメラを向けなかったのが悔やまれる。

筑波山の麓の、何の変哲もない駅。





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト

こんばんは。

懐かしい駅です。
ここと常陸北条の間には何度か立っています。
客車屋なものですから、春と秋に運転された
上野からの快速<筑波>が目当てだったのですが。

70年代半ばのことです。
なので、筑波鉄道よりも関東鉄道筑波線のほうが、
未だにしっくりきます。
[ 2012/09/28 00:11 ] [ 編集 ]

快速筑波

Wonder+Graphics さま

こんばんは。

快速<筑波>ですか。私の時代は確か12系客車で走っていたように記憶していますが、

12系は電車みたいで敬遠していたので。

70年代という事は雑形客車でしょうか。機関車はあのカバみたいな奴が牽いて・・。涎が出そうです。

是非、Wonder+Graphics さまの「語り」と共に番外編で披露してくださいな。
[ 2012/09/28 00:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/356-5e3eb817