秋の光

_DSC3351b.jpg
小湊鉄道  月崎   2012年9月




月崎の駅では、ボランティアの人たちが広い構内に菜の花の種を播いていた。

ペットボトルのような容器に種を詰めて振るとパラパラ落ちる仕掛けで、上から土をかける必要は無いようだ。

秋口のこういった地味な作業が来春の鮮やかな花の季節をもたらすかと思えば、感謝は尽きないところ。


大勢の人達が引き上げると、静かな駅が帰って来る。

傾いた秋の陽が、待合室にそっと忍び込む。







kominato20120929_177SDtake1b.jpg

kominato20120929_165SDtake1b.jpg



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」


スポンサーサイト
[ 2012/10/16 21:12 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(4)

種まき

確かに、ここは春になると、一面の菜の花畑になりますよね。

知ってはいたのですが、こうして改めて拝見すると
本当に感謝しなければなりません・・・

で・・・ 紅葉の小湊も期待しております(笑)
[ 2012/10/16 23:03 ] [ 編集 ]

菜の花

こんばんは。

菜の花の種まきは初めて見ましたが、地面に種を振りまくだけで生えて来るというのも不思議なものです。

生命力が強い花なんですね。来春が楽しみです。

紅葉は・・・。小湊の秋は深まるまで時間が掛かりますからねえ。下手すりゃ12月?
[ 2012/10/16 23:47 ] [ 編集 ]

貴重な場面。

風太郎さま

菜の花の種まきに出会えるとは、良いタイミングでしたね。
来年の満開に期待ですね!!

その前に晩秋もよさそう・・・。
[ 2012/10/17 07:25 ] [ 編集 ]

晩秋

狂電関人 さま

小湊の晩秋はまだ奥義を極めていませんが、去年の秋もいろいろインスピレーションが湧くところ
がありましたので、またチャレンジしたいです。

でも他路線も・・・。
[ 2012/10/17 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/368-113b2585