旅も5日目

shasou1.jpg
  天北線 キハ22  1984年


しばしのまどろみから目覚めると、あまり変わり映えのない景色が続く。

旅も5日目位になると、もう何年も荒野を旅しているような、ちょっと嬉しい錯覚があるものだ。


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

スポンサーサイト

窓景

風太郎さま

何気ない車窓を流れる風景を、漠然と撮る。
私も好きな所作です。
写りこんだ蛍光灯と網棚が汽車旅を味付けて・・・

[ 2011/11/18 22:57 ] [ 編集 ]

追伸

風太郎さま

天気は悪そうですが、
明日からの撮影、秀作を期待しております。
気をつけて・・・。
[ 2011/11/18 23:11 ] [ 編集 ]

はあ頑張りますわ

狂電関人さま

ありがとうございます。

天気については「晴れ」を狙うより「雨」を狙う方がよほど難しい、という考えでいますので、雨も歓迎です。中途半端に曇る方がヤだね。

日本シリーズが予想通りもつれていますので気が気ではありませんが旅館でTV見ますよ。

あー忙しいわー。
[ 2011/11/18 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/37-3923ea83