午後の陽ざし

sanin1983eki1.jpg
  山陰本線  場所不明 (三保三隅下りホーム?)   1983年



何とも中途半端な構図のスナップなのだが、秋の山陰の穏やかな陽ざしが写っていて、なかなかボツに出来ないのだ。




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト

昭和のかほり。

風太郎さま

リヤカーの荷物、公立高校の制服、祖母と孫。

全てが昭和のかほり。
[ 2012/11/07 07:08 ] [ 編集 ]

こんにちは

おばあちゃんの気持ちが 手に取るようにわかりますね
その手のしぐさや髪の毛のふわふわまで物を語ってるような気がます

やわらか~い雰囲気があふれてて 
これとっても好きなお写真です
[ 2012/11/07 10:15 ] [ 編集 ]

時代の風景

狂電関人 さま

どんな形であれ、ある「時代」が写っている写真は飽きませんね。
どんなにキレイでも時代の匂いが無い自然風景写真が、
退屈になってきたのはそんな理由かも。
[ 2012/11/08 00:07 ] [ 編集 ]

モノクローム

Jamさま

こんばんは。

構図はアレですし、この光が無くてはつまらない写真だったと思います。
ご覧の通りの逆光状況ゆえのライティングなのですが、
カラーポジではコントラストが付きすぎて写真にならず、
モノクロの粘り腰があっての事でした。

モノクロームで捉えた光は、私も大好きです。
[ 2012/11/08 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/374-b28f5ab2