「中井踏切」で遊ぶ ①

isumi20121125_132b.jpg
  いすみ鉄道  国吉   2012年11月 



いすみ鉄道に行く。

お隣の小湊は散々行っているのに、「いすみ」はなんとこれが初めてである。

事前リサーチをすれば必ず出てくるのが、中井精也氏ご推奨の踏切。

国吉~上総中川間にある「第二五之町踏切」は築堤上の線路を横切っていて、

目線を下げるとバックが空に抜けるのがキモで、「ゆるい」鉄道風景なんだそうな。

昔からゆるみきった鉄道写真ばかり撮っているので特別なインパクトは無いが、

しいてあげれば津軽鉄道の金木の大築堤に似てるな。


「いすみ」といえば、今や「28」が話題の中心。車庫でスタンバってるそれが出てきたら、

また凄い騒ぎになるのは目に見えているので、例によってフェイントを掛け、あくまでゆるく。


現地に立つ。田んぼの中を一直線に線路が伸び、周囲に何も無いのがいいね。

キハ52は主にこの区間を往復するし、「土地勘の無いところで下手に動くとババを引く」という長年の経験もあ

って、結局ここで終日踏切と遊んで過すことにする。冬も真近な関東平野らしい、澄んだ青空の一日。


みんなヨコ位置で撮るけど、枯野がちょっと気になったのでタテ位置で。



isumi20121125_060b.jpg

isumi20121125_063b.jpg



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2012/12/01 19:09 ] 最近の旅 関東 | TB(0) | CM(4)

おお~!rrrazurrrさんが復活したかと思いました・・・
やっぱりこの構図好きですね!!
[ 2012/12/01 19:26 ] [ 編集 ]

踏切の☓

mackさま

rrrazurrrさんも踏切好きでしたよね。また見たいなあ。

踏切標識、警報機まで付くとごちゃついてあまり好きでなく、
やっぱり棒の上に☓だけ、に止めを刺しますね。

警報機も無い第4種踏切は、そもそも標識自体が無いケースが多く、
シンプルな標識は見かけなくなりました。

そういう意味でもここは貴重な踏切と思いました。
[ 2012/12/01 20:05 ] [ 編集 ]

とまれみよ

純度の高い空と、枯野がいかにも「冬」っぽいです。
その中でひときわ際立つキハ52。
やっぱり国鉄色は日本の風土に合いますね!

因みに、周りにはたくさんのギャラリーがいらっしゃったんですか?
[ 2012/12/01 22:52 ] [ 編集 ]

ギャラリー

いぬばしり 様

先日の三連休、晴れマークばっちりの最終日を狙って行きました。
この季節の関東平野の、乾いた風景が好きなんです。

ギャラリー、いましたよお。
キハ52の通過が迫るとわらわらと湧いてきて20名位。
まあこういう場所ですから適度に分散して互いに邪魔にはなりませんが。

それでも思ったより少なかったです。キハ28待ちでウォーミングアップ中?



[ 2012/12/01 23:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/406-b3c7b832