夜明けのスキャット

keiyou20130106_008b.jpg

keiyou20130106_017b.jpg
  京葉線  2013年1月



紅白で聞いて、ああっと。

記憶の底に沁み込んでいるようなメロディーだけど、

調べたらこの歌がヒットしたのは1969年、風太郎7歳(!)の時なんだね。

恐るべし、由紀さおり。

時代はまだ全国にSLが跋扈していた頃。

トランジスタラジオから流れるこのメロディーと共に撮影地に向った人も多いのでは。

あのポンポンポンポン・・・というアレンジをした人も天才だと思う。


で、小湊に向かう途中で夜明け。

早起きは三文の得と、滅多に撮らない鉄写真も。

行先表示のLEDが文字になっていないのは、シャッタースピードの関係でせうか?



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2013/01/14 21:14 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(4)

こんばんは。今年も宜しくお願いいたします。
行先表示のLEDが文字になっていないのは、シャッタースピードの関係です。
文字の写っている幅と写っていない幅の比率を計算すれば、文字全体を写すのに必要なシャッタースピードがわかると思います。
この場合およそ二倍のシャッターを切れば写ると思います。
当然のことながらその分ブレますので、流すとか何か工夫が必要かと思います。
最近の行き先表示は写しづらいものが増えて、1/125とかでないときちんと写らないものもあり、悩ましいところです。
なおこれは電車の形式ごとというよりも製造会社によって違うようですので、車両ごとに切るべきシャッタースピードが違ってくるようです。
[ 2013/01/15 20:02 ] [ 編集 ]

る~るるるる~

ポンポンポンポン・・・ 1969年ですかぁ・・・

私3歳。

実はこの歌、歌詞があるの最近知りました。
る~るるるる~とかで終わっちゃうかと思いました(笑)

このお写真、確かに風太郎さまには珍しく、
車両比率高いですね。

好きです!
[ 2013/01/15 22:19 ] [ 編集 ]

LED

北マトさま

こんばんは。

LEDのサインって残像でそれと分からないだけで
点滅を繰り返しているんでしょうかね。

ご教示の通り、シャッタースピードによりけりのようですが、
計算まで出来るとは驚きです。ちなみにこの写真は1/350です。

1/400前後が比較的良いとの話も聞きますが、難しいですね、新しいデンシャは。
結構ポイントになる部分だけに悩んでいる人も多いのでしょうね。

ありがとうございました。
[ 2013/01/15 23:28 ] [ 編集 ]

夜明けのグラデーション

いぬばしり 様

こんばんは。

まるで当てにしていなかった、いい鉄道風景に偶然出会えるのも嬉しいものですね。

駅は新木場ですが、乗る予定の快速がこの後で、
その前の1本をホームの端から狙えたのもラッキーでした。

この季節ならではの美しい夜明けに誘われて、ついあまり撮らない写真を撮っちゃいました。
[ 2013/01/15 23:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/437-2aad9240