イモ畑をゆく「キハ07」

kagoshima1.jpg
   鹿児島交通   永吉   1982年



国鉄キハ07そっくりの自社発注車キハ100。昔の流線型、昔のモダンデザインが、

今となってはかえって田舎臭さを撒き散らすのも風太郎好みだ。


真夏の南九州。

台風が迫って空は荒れ、湿気含みの熱風まで吹付ける。

芋焼酎の原料にするという緑のサツマイモ畑のなかを、赤い流線型が駆け抜けていく。





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト

鹿児島交通は

風太郎さま

一度行ってんですけどね・・・、
夜行急行から伊集院乗り換えで07に乗ったのですが、
夜行であまり寝れなかったのと暑さで殆ど爆睡のまま
乗りつぶしておしまいになって、
そのまま行けずに廃線でした。
[ 2012/04/05 14:56 ] [ 編集 ]

鹿児島は遠く

狂電関人 さま

私も1回きりです。

あまりの暑さに朦朧とした記憶ばかりで、リベンジを期していたのですが・・・。

鹿児島はやっぱり遠かったです。
[ 2012/04/06 00:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/44-50890e52