30年目の「津軽」  その2   朝

akebo20130117-18_067b.jpg
  羽越本線   2013年1月



濃いブルーに染まった朝を迎える。車窓を流れる北の町。

一晩吹雪いたらしい羽越本線は、ポイント故障、除雪の遅れとアクシデントが続き、

「あけぼの」は少しづつ遅れ始める。とうとう秋田駅で1時間停まってしまう。


朝の光に浮かぶ闘雪の跡。



akebo20130117-18_077b.jpg
  羽越本線

akebo20130117-18_085b.jpg
   秋田駅

akebo20130117-18_096b.jpg
   秋田駅



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2013/01/22 21:51 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(8)

あけぼの

いやぁ~凄い!
冷凍庫から出て来たみたいですね(笑)
北行き列車はこうでなくては。

「あけぼの」ってJR東日本が残してくれた
最後のプレゼントみたいな感じがするんですよ・・・

あぁ~乗りたいっ!
[ 2013/01/22 22:55 ] [ 編集 ]

あけぼの

いぬばしり 様

「あけぼの」の旅は堪能出来ました。
「外側」の写真が大量に撮れたのも秋田駅で長々足止めを食ったお蔭で。

いまや奇跡のような列車なのかも知れません。
当日もほぼ満席の乗車でしたから、需要はあるはず。
いつまでも残して欲しいですね。
[ 2013/01/22 23:08 ] [ 編集 ]

これですね

うーん、これこそ北に向かう寝台列車。
朝1時間の臨時停車を十分堪能された様子ですね。
まだしばらく残るみたいですね。
ちなみに乗車されたのは金曜日の夜発でしたっけ?
なんか最近「サンライズ出雲」も金曜日発が満席らしいですよ。
[ 2013/01/23 00:05 ] [ 編集 ]

あけぼの

マイオ さま

「あけぼの」は乗車率が高く、存続条件を満たしているのだとか。
出発は木曜夜です。「大人の休日」フリーパスが使える初日なのでその影響かも。

いい親父たちと、鉄に占拠されていましたね。
[ 2013/01/23 00:33 ] [ 編集 ]

走行中の夜汽車

風太郎さま

車窓を入れての車内とのコラボ撮。

恐れ入りました。。。
[ 2013/01/23 07:15 ] [ 編集 ]

お-、凄いものですね。
雪と氷まみれの列車、初めて見ました。
車窓の風景も格好良くてさすが風太郎さんのお写真、格の違いを感じます。
[ 2013/01/24 01:20 ] [ 編集 ]

車窓

狂電関人さま

夜明けの車窓の風景を車内と一緒に撮るのは、
「あけぼの」と決めた時から狙ってましたヨ。

内外の露出が一致する、微妙な時間帯がポイントですね。
また一か八かだった銀塩時代と違う、デジタルの有難味を感じます。

[ 2013/01/24 07:34 ] [ 編集 ]

雪列車

はせがわ様

有難うございます。

風雪の中を行く列車は、力強く、美しく、それだけで
写欲を掻き立てられます。
[ 2013/01/24 07:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/440-2db9ec6d