冬空の下

kominato20130106_069take1b.jpg
   小湊鉄道   海土有木   2013年1月



難読駅の海土有木(あまありき)。

結構冷え込んで真っ白に霜が降りた朝なのだけれど、

どこかほんわかした空気が写るのは、やはり房総の冬なのだろうか。



kominato20130106_055take1b.jpg


kominato20130106_073take1b.jpg


kominato20130106_049take1b.jpg



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved



スポンサーサイト
[ 2013/02/13 23:06 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

こんばんは!

1枚目といい3枚目といい、「手」の効果が利いてますね。
3枚目は手帳?にペン、今時のスマホやタブレット端末じゃないところが惹かれます。

いまやJRでこういったどこか懐かしいシーンを求めるのは難儀しますが民鉄では近場でも残ってますね。
[ 2013/02/13 23:46 ] [ 編集 ]

手足

hepp さま

こんばんは。

2枚とも顔までばっちり写っているのですが、ご時世ですので「匿名化」しています。
でも顔が無いとかえって手足の意外な表情に気付く事も有りますね。

車掌さんは指先に仕事の緊張を感じますし、「ノート」は手というより、ぶらぶらした足に
休日の長閑さを感じました。

人を撮るのは難しいですが飽きません。
[ 2013/02/14 00:07 ] [ 編集 ]

房総の冬陽

風太郎さま

やはりどこかあったかそうな陽光ですね!

近いうちにぶらりと行こうかな・・・。
[ 2013/02/14 07:30 ] [ 編集 ]

春近し

さすが房総、2月なのにもう春の装いですね。
そして一枚一枚が風太郎さまの真骨頂。
海士有木の空気を感じます。 脱帽です。
[ 2013/02/14 23:57 ] [ 編集 ]

海土有木の朝

狂電関人 さま

寒かったんですよお。本当は。

この写真はやや日が高くなった後ですが、着いた頃は朝もやが立ち込めていました。

狙いは別の駅だったのでそのまま通過してしまったのが口惜しい。今度リベンジします。
[ 2013/02/15 00:36 ] [ 編集 ]

春の足音

いぬばしりさま

最近トシのせいか、暑さ寒さに敏感になりました。
まだ2月ですが、確かに凍える様な寒さが無くなったような。
春の足音が近づいているんでしょうか。

でもまた懲りずに寒い所に行きますが。

やっぱり人影のある駅はいいものです。
今までマークが薄かった五井~牛久間は乗降も多いですし、
もっと積極的に狙ってみようかと。

[ 2013/02/15 00:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/459-4bec6a24