飯山線 雪の譜  その6   夜明けの時間

iiyama20130217_014take1b.jpg
  飯山線  替佐   2013年2月



前夜は湯田中温泉に泊まる。

昨春の松之山、秋の野沢、そして今回と、飯山線探訪はいで湯の楽しみにも恵まれるのが良し。

「折角だからゆっくりすればいいのに。」と宿の女将は言うが、ゆっくりしてられません。


夜明け前の替佐~蓮に立つ。

昨日とうってかわって空に星が瞬いているのと、

この場所の東の空が開けているのを昨秋チェック済みだったので。

早朝の下り列車は4連と思いのほか長編成。昨夜のダイヤの乱れもあって車両運用の事情か。


好天の夜明けならではの、ぴたりと風が止んだ静謐な大気の中で。




iiyama20130217_065take1b.jpg
飯山線  替佐   2013年2月



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


スポンサーサイト
[ 2013/02/28 21:31 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(6)

長編成

風太郎さま、こんばんは。

折角の温泉旅館、早朝から出てしまうのは勿体ないけど、
このお写真を撮影出来るのなら、それもアリですね。

キハの4連、長いです(笑)
私、長いキハ編成大好きなんですよ。
私も此処に居たかったです。
[ 2013/02/28 22:35 ] [ 編集 ]

早朝撮影

いぬばしり さま

まあ安宿ですからあんまり惜しくないのですが、
温泉街の情緒位は楽しむ余裕も欲しかったですね。

撮影に出ると、どうしても写真最優先になってしまいます。
早起きも風景撮影時代からの慣習で。
いつもは寝坊助なんですがねえ。
[ 2013/02/28 23:11 ] [ 編集 ]

こんばんは

雪の中で夜更けに早朝に凄いものですね。
若い頃の冬山登山時代を思い出しますが今の私にはとても真似が出来ません。
[ 2013/03/01 20:47 ] [ 編集 ]

これは感激

私は雪の替佐・蓮は知りませんでした。
こうなるのかー・・・。
一度行ってみたいなあ。
[ 2013/03/01 22:03 ] [ 編集 ]

夜討ち朝駆け

はせがわ さま

風景主体の撮影になるとどうしても朝夕主体になりますね。
鉄道は加えて夜の風景もありますから。
おかげで昼間は車の中で昼寝している事も多いです。
[ 2013/03/01 22:43 ] [ 編集 ]

雪の替佐

マイオさま

昨秋に一度来たのですか、結構邪魔な草木が多く、ここは冬こそ、と見ていました。

雪に覆われると風景が単純化され、グラデーションの美しさもあって私も感激しました。

やっぱり冬です、飯山線。
[ 2013/03/01 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/467-58620435