飯山線 雪の譜  その7   替佐の朝

iiyama20130217_121take1b.jpg
   飯山線  替佐   2013年2月



替佐~蓮間は小さな峠があって、C56の時代から定番の撮影地だったらしい。

風太郎はその時代はとんと知らないし、当時の写真を見ても風景自体変わってしまっているのか、

何処を撮っているのかもよく分からない。

しかし狭い区間にいいポイントが点在する、なかなかの撮影地だと思う。

2枚の写真は有名な「笠倉トンネル」の蓮側(上)、替佐側(下)で撮っている。

あえぎ登るC56のドラフトを知る人には懐かしい風景なのだろうか。


雪晴れの澄んだ空気が心地良く、深呼吸したくなる、朝。



iiyama20130217_134take1b.jpg
飯山線  替佐   2013年2月



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


スポンサーサイト
[ 2013/03/02 14:09 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(6)

まさにこの区間は・・・

風太郎さま

替佐~蓮。
この区間は風太郎さん好みのロケーションが連続しますネ。
実はココ、以前チビロクの工臨撮影時に気になっていたところ。
雪止みの朝がいいかんじですなぁ。
[ 2013/03/02 18:02 ] [ 編集 ]

替佐~蓮

狂電関人 さま

この区間は替佐で交換があるので上下が立て続けに来るのが難点ですが、
本数も多いですし、まだアングル開拓の余地がありそうです。
[ 2013/03/02 20:30 ] [ 編集 ]

キハ110

雪晴れと樹氷と、そして
その中を走る気動車。
綺麗です・・・

「キハ110ってこんなに素敵でしたっけ」
と言うくらいハマっていますね。
私、いつも蒸気機関車のオマケ程度
に撮影していたキハ110、
何か申し訳なくなってしまいました。

あっ、井端さんありがとうございます。
[ 2013/03/02 22:26 ] [ 編集 ]

キハ110

いぬばしりさま

こんばんは。

キハ110は、20や58から置き換わった時には憎っくき敵役でしたが、
年と共に受容範囲が広がりましたかねえ。(笑)
今では、まあ、許せる車両のひとつです。

井端が何か?と思いましたが、同点打ですか。
WBCはあまり積極的に見ていないので知りませんでした。
唯一の中日勢、頑張ってもらわないと。

[ 2013/03/02 22:38 ] [ 編集 ]

今夜の井端

8回殊勲の代打同点打でしたよ。
相手左腕投手のスライダーをおっつけて
ライト前へ。いかにも井端の得意技。

それはともかく、2枚目の逆光雪原を背景に
キハ110の2連。手前の樹木への雪の付き方も
いいですねえ。いかにも風太郎さんの得意技?
[ 2013/03/02 23:46 ] [ 編集 ]

逆光

マイオ さま

そうですか、井端らしい渋い仕事をしましたね。WBCも本戦になったら見ると思いますが。

この朝は木々に前夜の大雪に伴う着雪があってきれいでした。
天気が良いので2時間位で皆落ちてしまいましたが、
朝の列車が多い時間に当たってラッキーでした。

立体感の出る逆光~半逆光は好きです。
順光ベタ光線で撮る事はあまりありません。
このあたりは鉄ちゃん的には邪道と思いますが、認めて頂けると嬉しいです。
[ 2013/03/03 10:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/469-d9cbbfe8