里見駅点描  その2

kominato20130412_252take1b.jpg
   小湊鉄道  里見   2013年4月   



「乗客が増えて良かったですね。」

「うん、しっかり稼がないとねえ。」


始発から終列車まで常駐、夜も駅に泊まるという。

通券を運転士と共に確認。地道な作業の実直な繰り返しが鉄道の魂。


本日は終日里見駅や周辺の撮影に絞ったコンセプトのため、営業協力も兼ねて「一日フリーキップ」を利用。

駅構内立ち入りは入場券が必要で、フリーキップ持ちはどうなのかと思ったが、これも応援と入場券も買う。

以前使用していたものを倉庫から出してきたという入場券はしっかり硬券だし、車利用の人も応援と思って

ちゃんと買うべし。



kominato20130412_450take1b2.jpg


_DSC4942b.jpg


kominato20130412_484take1b.jpg



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved




スポンサーサイト
[ 2013/04/25 22:17 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

いやー・・・

懐かしい光景が広がっていますねー。
これは私も一度行くべし、かな・・・。
[ 2013/04/25 23:20 ] [ 編集 ]

ローカル線

マイオさま

やっぱりローカル線はこうでなくちゃ、という感じですね。

休日は混むとと思います。
撮影ポジションは限られるので、出来れば平日の方がお勧めです。
[ 2013/04/25 23:58 ] [ 編集 ]

昭和の鉄道風景、

見事に甦りましたね。
こういった風景、年々減少傾向にあるのに、この小湊では復活とは、まさに天の恵み!
車両の塗装の良さと相まって私も求めている風景です。
上京の際、足を伸ばさねばと思いました。
[ 2013/04/26 21:26 ] [ 編集 ]

奇跡のローカル線

32Count さま

景色がいいだけならまだまだ日本中にいい鉄道風景はありますが、
車両や駅舎、そして鉄道に働く人まで役者が揃った鉄道は例を見ません。
まさに奇跡のローカル線です。

上京の折には是非。狂電関人さんも最近引きずり込んでいます。
[ 2013/04/26 23:21 ] [ 編集 ]

風太郎 さん

一枚目
右端に捉えた 後ろ姿
その姿の構図 入れこみは左半身
センス 抜群です

二枚目
指先確認の白い手袋
二人の信頼関係を表現されたかのような
描写 流石です

最後
誠実に長年したきたであろう
一筋の仕事
格子越しに 表現 憧れです
[ 2013/04/28 21:56 ] [ 編集 ]

鉄道員

りらさま

こんばんは。

過分にお褒め頂き、有難うございます。

鉄道員の仕事は地味で、毎日同じ事の繰り返しです。
「何事もなく一日が終わること」が当たり前の日々なのですが、
当たり前の事を黙々と繰り返すことの尊さを、少なくとも鉄道に
縁ある者として表現できたら、と思っています。

万分の一でも伝わるなら嬉しいです。
[ 2013/04/28 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/508-90803a74