明けましておめでとうございます

_DSC4529take1b.jpg
  根室本線  尺別  




明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。






HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト
[ 2014/01/01 00:00 ] 最近の旅 北海道 | TB(0) | CM(14)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年は雲の上の存在の風太郎さんに
コメントを頂きよい一年になりました♪
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

風太郎さんにとって輝きある一年になります様に
お祈り申し上げます。
[ 2014/01/01 02:54 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

北海道ならでは素晴らしい風景ですね。
いつもハイレベルなお写真で勉強させて頂いています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
[ 2014/01/01 06:00 ] [ 編集 ]

本年もよろしくお願いいたします

happyヒロさま

新年早々のコメント有難うございます。

happyヒロさんの新鮮な映像感覚には、私こそ負けまいと刺激になっていますよ。
オリジナリティ溢れる傑作を楽しみにしております。

本年もよろしくお願いいたします。

[ 2014/01/01 09:31 ] [ 編集 ]

今年も勉強させていただきます

はせがわさま

新年早々のコメント有難うございます。

今年は大きな写真展の年になりますね。準備がいろいろ大変かと思いますが、
これまでの集大成のような展示になるでしょうね。
楽しみにしております。

ジャンルは異なるかも知れませんが、私の場合、違うジャンルの視点の方が参考になります。
勉強させていただきます。

本年もよろしくお願いいたします。

[ 2014/01/01 09:36 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

風太郎さま

北の大地の厳冬には、一度チャレンジしなければいけないのですが、
その前に越さなければいけないハードルがいくつもあり・・・。
でも、理屈ではないですね。
今年は、もっと奔放に行きます。
今年も楽しく行きましょう。
[ 2014/01/01 20:50 ] [ 編集 ]

北の大地

狂電関人 さま

北の大地はいいですよお。どこを撮っても絵になります。
航空券も安くなり、鉄道の大敵ではありますが高速道路網で移動も楽々、
思う程ハードルは高くないと思いますが。

そうです、奔放に行きましょう。
[ 2014/01/01 23:25 ] [ 編集 ]

キナシベツ原野(と呼ぶらしい)

謹賀新年。
本年も宜しくお願いいたします。

ここを、キナシベツ原野と呼んでいたことを数日前に知りました。今の地図には見当たらない地名です。
[ 2014/01/01 23:35 ] [ 編集 ]

尺別

Wonder+Graphics さま

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

固有名詞はあまり関心がありませんが、屈指の鉄道風景が撮れる場所ですよね。
本当は「まりも」の時代に立ちたかったです。

でもWonder+Graphicsさんの「霧の中の子供」の話を読んで以来、ちょっと怖いんです。ここ行くの。
[ 2014/01/02 00:16 ] [ 編集 ]

新年明けまして...

おめでとうございます。

北海道の明けの風景、やはり雄大で素晴らしいですね。なかなか行くことは叶わぬ地ですが、憧れの地であるJR北海道、一連のゴタゴタに関しては早くの収束を願うばかりです。

風太郎さんの御写真、いつも参考にさせていただいております。
特にモノクロ、蒲原をはじめとしたかつての駅の情景はいつも心に沁みます。

ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2014/01/02 08:41 ] [ 編集 ]

今年も楽しませていただきす

山岡山 さま

こちらこそよろしくお願いいたします。

実はこの写真、夜明けではなく夕方なんです。
朝は行った事も有りませんが、敬遠している完全ベタ順光になると思われるので避けています。

ハイレベルな写真をお撮りになっている山岡山さんならご理解いただけると思いますが、
光の扱いには結構拘りがありまして。

こちらこそいつも刺激を受けています。ある特定の線区に拘り、
相当に緻密な計画と気象、光線の読みの上で撮影されている事はよく分かりますし、
そのスタイルは私も共通していますので。

今年も楽しませていただきす。

[ 2014/01/02 09:38 ] [ 編集 ]

あけまして・・・

おめでとうございます。

素敵な新年を迎えられましたか?
今年も風太郎さまの素敵なお写真、
楽しみにしております。

尺別のお写真、ブルートーンに映える
夕焼け空がとても印象的ですね。
新年からインパクトあり過ぎです(笑)
[ 2014/01/02 23:37 ] [ 編集 ]

冬の道東

いぬばしり さま

本年もよろしくお願いいたします。

ここは一応幹線ですので撮りモノも比較的多く、夕方のゴールデンタイムを堪能出来ました。
冬の道東は所謂太平洋側の気候で晴天率が高く、コントラスト鮮やかな北の情景が割と手軽に狙えます。

いぬばしりさんも、おひとついかがですか。
[ 2014/01/03 00:52 ] [ 編集 ]

風太郎様

調べてみました
根室本線
全線単線の非電化路線で、JRの幹線路線としては日本最東端
尺別駅
1970年の雄別炭鉱(尺別炭鉱)自主閉山までは、雄別炭鉱尺別線の始発駅として栄えた過去を持つが、現在はいわゆる秘境駅のひとつとされる
2010年夏公開の映画『ハナミズキ』に登場する主人公の一人、紗枝(新垣結衣)の実家として撮影に使用された住宅が駅から徒歩数分のところに残されている

この辺りは以前は炭鉱で栄えた地域だったのですね
調べていくうちに 映画 ハナミズキとも関連していたことがわかり感激しています
忘れられない映画の一つです

それでお写真とは関連のない映画のお話しになりますが・・・
風太郎様が邦画がお好きなのでお話しますね
先日 日本のいちばん長い日 鑑賞してきました
忘れられない映画になりました
脚本・監督・主演・助演・美術・音楽
全てにおいて素晴らしい映画でした
ただ 映画鑑賞している方々の中 私たち世代が少ないのが残念でした
[ 2015/08/17 20:27 ] [ 編集 ]

炭鉱の町


りらさま

ハナミズキですか。まだ見ていませんので一度映画に描かれた尺別を見てみたいですね。
炭鉱はその全盛期花形産業でしたので、町は分不相応に栄え、その閉山と共に火が消えたように衰退していきました。
その落差があまりに激しい故、世の無常を語る舞台として様々なジャンルで取り上げられてきました。
忘れてはならない大切なこの国の歴史の一部です。今はその痕跡さえ残っていませんが。
[ 2015/08/24 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/659-1023b59d