小湊鉄道  花暦   その2     ツートン 

kominato20140329_096take1b.jpg
  小湊鉄道  高滝    2014年3月



小湊のツートン塗装は厳密に言うとオリジナルカラーで、「旧国鉄気動車色」とは違うのだそうだ。

言われてみればクリームも朱も、国鉄のそれより赤みが強いような。

そもそも国鉄色がどんな色だったか、記憶に刻まれた色彩が歳月と共に曖昧になっていく気がする。

それはともかく、豪雪にあってはその存在を頼もしく主張し、春色にはすっと溶けていく、この色使いが大好きだ。







kominato20140329_259take1b.jpg
  小湊鉄道  上総鶴舞    2014年3月



HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2014/04/11 22:07 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

風太郎様

一枚絵目のお写真
縦写真の良さ・・・
それを最大限に活かされ この地の春を描写されています
パンフォーカスされたお写真
小湊の春の象徴が鮮やかです
小湊の春の象徴に広いスペースを設けています
線路と列車等のスペースは 全体からみると僅かです
その僅かなスペースにある 曲線を走行する小湊のツートン塗装
周りの春色の多さ
線路は どこまでも続いていくかのような幻惑に とらわれます
このような 表現をしたら・・・
風太郎様は 怒りますか・・・
まるで 絵本を広げているかのようです
今でも絵本は好きですから・・・ 

二枚目のお写真
小湊の春色の中 浮かぶかのような小湊のツートン塗装
運転者の方の視線まで鮮明に捉えていますね
月並みな表現になりますが
春色の海の中にあるかのような列車写真となりましたね
前暈けが夢を誘います

[ 2014/04/11 22:53 ] [ 編集 ]

絵本

りら さま

縦位置写真は好きですね。
横長に見えている人間の目の視界に逆らうようなタテの世界は、画面に緊張感を与えてくれます。
フォーサーズの4対3の縦横比は特に縦位置がしっくり来ますが、
3対2の比率の場合はちょっと緊張感が出過ぎますけどね。

春の小湊沿線は風景そのものが絵本から飛び出したようです。
特に絵本を意識したわけではありませんが、どう撮っても絵本に見えてしまう、淡いパステルカラーの季節です。
[ 2014/04/12 00:20 ] [ 編集 ]

あ~小湊ですね~
小湊の雰囲気いっぱいに思えます。
朝暗いうちから行かれたご様子。
黄色い菜の花の草いきれの中で
じっと時を待つお姿が想像できます。
実際目にしたことはないけれど
目にしたら泣いちゃうかもしれないですね~
[ 2014/04/12 16:28 ] [ 編集 ]

花の小湊

おぼろさま

この季節の小湊はテツも非テツも入り乱れて、菜の花の陰には必ず写真屋あり、ですよ。
早朝でさえ大勢居ますから油断なりませんが、夜露に濡れた草花と土の匂いは格別です。

おぼろさんも来年は是非。
[ 2014/04/12 19:21 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

小湊鉄道に行って来ました♪

桜大分散ってましたが…いろいろ撮影できました(^з^)-☆

また、高滝駅の上の加茂城言う宿に泊まりました。

高滝の道のとこですかね…すばらしい菜の花写真ですね(^-^)v
[ 2014/04/15 22:04 ] [ 編集 ]

小湊遠征

くるみさま

小湊遠征お疲れ様でした。そうですか、桜持つかと思ったんですけどねえ。
でもお写真を拝見すれば、確かに小湊の春は捉まえられたようで何よりです。

「加茂城」泊まりましたか。まあ地味な旅館ですが比較的安いのが取柄で。

写真は高滝~里見間の築堤ですね。道路沿いなのですぐ分ったかと。
築堤絡みではここが一番咲いてました。
[ 2014/04/15 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/718-64808e53