小湊鉄道  花暦   その5     軒先に春

kominato20140329_167take1b.jpg
  小湊鉄道  月崎    2014年3月



踏切の向こうに早咲きの桜。

こんなお天気の日に縁側で花見とは羨ましい。

いつもの時間にキハのタイフォンも響いて、ささやかな幸福感が零れる小径。





HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2014/04/16 21:41 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(4)

風太郎様

小さな小さな単線にある踏切
渡ればささやかな坂道があり
それは桜花のある家へと繋がっている
薄紅色の花の向こうから見える
二色の列車はさぞや可愛いことでしょう

お写真 一枚にても 
小湊の春物語
短編小説が生まれることでしょう
表紙は青ですよね
今年も来年も読み継がれることでしょう

[ 2014/04/16 22:47 ] [ 編集 ]

いつもの道を

りら さま

警報機も遮断棹も無い本当に小さな踏切です。
あまりに通行量が少ないから何も無いのですが、
ここに住む人にとっては大切な生活の道なんでしょうね。
いつもの道を歩き、いつもの列車を見送り、今年も咲いた桜を愛でる、
その平凡な繰り返しが人生そのものなのか。
野辺に佇んで物思うのも幸せな時間です。
[ 2014/04/16 23:07 ] [ 編集 ]

うーん?

風太郎さま

遠くて枝ぶりが分かりませんが、ひょっとしたら梅かも・・・。
もっともポピュラーな薄桃色の梅は3月頭最後に咲きほこりますので。
だとしたら松が欲しいところ。千葉のこの界隈は竹が多くて、
竹・梅とくれば・・・(爆)。
でも桜かな・・・???
[ 2014/04/17 07:16 ] [ 編集 ]

桜でしょ

狂電関人 さま

3月最終週ですから木によっては桜満開でしたよ。
遠目には桜にしか見えませんでしたが。

松はあんまり見ませんね。ひたすら竹竹竹ですね。
[ 2014/04/17 23:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/724-71ce6a9e