阿蘇の麓

28mm0323_034b.jpg
  


ひょんな事から風太郎家にもくまモンが来たので。

ネタ切れではありせん。熊本ネタの前振りです。


風太郎的に九州は極めて手薄なエリアで、ちゃんと写真を撮ったのは2回きり、しかし暑い時は暑い所へ、

という拘りがあって、2回とも真夏に行っている。

九州の夏と言えば台風で、お約束通り2回共台風にぶつかり、1988年の時は滝の様な豪雨の中、

何処とも知れぬ山中を深夜車で強行突破するなど無茶もしている。

その割に大した写真が残っていないのは、やっぱり当時、鉄道の写真に対するテンションが急降下していたのと

無関係ではあるまい。


見事な日の丸構図は南阿蘇鉄道、中松あたりではと思うのだが。

高森線のキハ55なんかの記憶も新しいなか、あーこうなっちゃったのね、という落胆も含まれる一枚。

しかし改めて見れば阿蘇谷を埋め尽くす様な美田も壮観、黄金の稲穂が揺れる時期とかにまた訪ねて

撮り直そうかなあ、という想いも少しづつ膨らんでいるのは事実。




minamiaso1988071b.jpg
   南阿蘇鉄道  撮影地不明   1988年




HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ただいま~(笑)
その熊本から帰ってきました。
GWに丁度用事があったので、この際とばかりに
あっちこっち行ってました。
南阿蘇鉄道も行ってきましたよ~
パッチワークみたいな阿蘇谷も。
風太郎さんがご存知の阿蘇とは少し違っているかもしれませんが、近くアップの予定です。
この写真の頃よりも、南阿蘇鉄道沿線は家が増えたように思いますが、大自然はまだまだ健在です。
是非是非お越しくださいませ。
帰省して改めて故郷の良さを実感してきました^^
[ 2014/05/10 00:11 ] [ 編集 ]

風太郎様

風太郎様 26歳の時のお写真
鉄道写真に対するテンションが急降下していた時期
それは 鉄道への落胆だけではないように思えます
社会人になられ 人生の岐路にあった時代でしょう
背負うものが大きな比重を占め始めた時期と重なる頃ではないでしょうか
「滝の様な豪雨の中何処とも知れぬ山中を深夜車で強行突破」
そんな若さゆえの行動もこの時期から少なくなったのではないでしょうか
それを想う時
このお写真の芸術性よりも・・・
その時の ほとばしる 情熱にご自分が激流に飛び込まれるがごとく 
撮影して歩かれ続けた日々にこそ 
かけがえのない記憶という名の写真に想えます
また 撮影にお出かけ下さい
当時とは また 違う光景に見えるかも知れません
同じように 見えるかも知れません
行ってみなければ 分かりません
ご自分の目で確かめて下さい
出会いを求めて 今のご自分なりの お写真撮影して下さい
[ 2014/05/10 06:37 ] [ 編集 ]

阿蘇界隈

おぼろさま

九州をご旅行されたとの事、いい気分転換になったのではないでしょうか。
ブログもゆっくり拝見させてもらいますよ。

阿蘇のあたりは写真はロクに撮らないものの、出張ついでの観光旅行でも行った事があり、
草千里や外輪山の上の方など、絵になるようなあと思う所は沢山ありましたね。
南阿蘇鉄道も白川あたりの鉄橋とか、国鉄時代と変わらぬ景観も残っていますし、
金色の稲穂に抱かれるような写真も見た事があって気になっているのです。温泉もいいですしね。

行きますよ、そのうちに。
[ 2014/05/10 09:18 ] [ 編集 ]

旅の時間

りら さま

>鉄道への落胆だけではないように思えます

さすがはいつも見て頂いているだけにお見通しですね。
最初に行った学生時代は九州に20日近く粘りましたか。
貧乏旅行ではありましたが、その土地で過ごす時間が長くなるにつれ、そこに馴染んで来るというか、
撮るべきものが見えて来るような気がするのです。
ローカル線のゆったりとした時間のリズムを捉えるには、自分自身も都会のリズムから離れる必要がありましたし、
学生時代の背負うものの無い、溢れる時間はそれを可能にしてくれましたね。
写真のテンションが上がるのもそんな時です。

1988年ではもう年休をやり繰りしての世界ですから、4日間位ですか。
正直言ってそれでは物見遊山の観光旅行と変わりませんし、どこか「撮らされた」写真になっているのが分かります。

だんだんトシも食って来ましたし、リタイアを前提とした場合、また学生時代に戻れるのでしょうか。
楽しみでもありますが、想像も出来ないのが現状ですねえ。
[ 2014/05/10 09:32 ] [ 編集 ]

こんばんは

前に行かれたんや!!
私の実家は阿蘇やし懐かしいです(*^^*)

緑眩しい季節は、最高です(*^^*)

ありがとうございます(^^ゞ
[ 2014/05/14 20:09 ] [ 編集 ]

九州

くるみさま

随分昔になってしまいましたけどね。
その後豊後森とかにも出張ついでに行った事がありますが、それも10年位前ですか。

くるみさんの九州各地の長閑なローカル線の情景を見ていると、行きたい病がまたまた頭をもたげそうです。
現地情報をいろいろ教えて下さい。
[ 2014/05/14 20:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/737-bdd67e86