夏も近づく。 大井川紀行  その1     新茶

oigawa201405_328b.jpg
   大井川鐡道   塩郷      2014年5月



緑深い大井川に遊ぶことにする。

「夏も近づく八十八夜」はもう大分過ぎ、茶畑の一部が坊主になっているのは、「新茶」を摘んだ跡だろうか。


野辺の仏に手向けられているのも、茶葉の若芽。

そんな土地柄である。




oigawa201405_440b.jpg



HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2014/06/01 20:37 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(12)

大井川

風太郎さま

ここは、近くて遠いんですよね!!

今度は、7月に信州から北陸かしら・・・
それにしても金欠だぁ・・・
[ 2014/06/01 22:30 ] [ 編集 ]

風太郎さん、こんばんは~

川根の新緑は新茶の美味しい時期でも有りますね!
お茶の木も手入れをしないと大木になってしまうので、何年かに一度は収穫が終わると深く切り戻すのだそうですよ。
一度、沿線で耕作放棄された茶畑を見ましたが、人の背丈をはるかに超えてまるでジャングルの様でした(汗)

沿線も笹間度近辺は観光ホテルの建設で様変わりしてしまいましたが、横郷のこの辺りはお茶と共に暮らす、昔と変わらない佇まいですね。
[ 2014/06/01 22:36 ] [ 編集 ]

見逃しちゃう

こんばんは。

大井川行かれたんですかぁ!羨ましい。

それにしても、八十八夜も過ぎると茶葉もこんなに緑が深くなるのですね。

二枚目のお写真、風太郎さま目線で私ならスルーしてしまう情景。
こういうお写真が撮れる風太郎さまはやはり懐が深いです。

これからの大井川紀行も楽しみにしております。
[ 2014/06/01 22:58 ] [ 編集 ]

高効率ルート

狂電関人さま

新宿~静岡高速バス往復&24時間営業レンタカーという、
比較的安価かつ非常に高効率なルートを発見しまして。
ちょっと強行軍ではありますが、かなりお手軽になった感じがします。
[ 2014/06/01 23:37 ] [ 編集 ]

汗顔の至り

まりも207さま

大井川に造詣の深いまりも207さんにお見せするのは汗顔の至りのような定番撮影地ばかりなのですが、
今回は井川線にも足を延ばしましたよ。関の沢橋梁も奥大井湖上駅も「普通の高さ」ですが・・・。

ご笑覧下さい。
[ 2014/06/02 00:13 ] [ 編集 ]

線路際から離れよ

いぬばしりさま

有難うございます。

お金も時間も掛けてわざわざ遠出する訳ですから、
単にデンシャの尻ばかり追うのではなく、
それが走る沿線そのものを愛したいと思っています。
大井川もダイヤ改正後、随分隙間が空きました。
手持無沙汰の時間で線路際から離れよとのお告げとボジティブに考えております。
[ 2014/06/02 00:18 ] [ 編集 ]

風太郎 様

先日 新聞に大井川鉄道の写真と記事が載っていました
新幹線だと東京から静岡まで1時間となっていました 
そこから茶畑の豊富な島田駅まで30分とのことでした
蓬莱橋も見えるようです
そこから 少し先に行くと SLに乗車できるようです
新幹線利用なら 何とか私でも行けるかと思い 検討中でしたので
お写真 拝見させて頂き びっくりしました
大井川紀行 楽しみにしていますね
[ 2014/06/02 06:46 ] [ 編集 ]

大井川行かれたのですね。
てっきりわ鉄が続くものと思っていました。

大井川はズームカーが走ってくれると心が弾みます。

随分行ってないので続編楽しみにしてます。

茶葉もこうも深い緑に輝くのですね。
行きたいなぁ、大井川。
[ 2014/06/02 12:46 ] [ 編集 ]

こんにちは。

先日はコメントありがとうございました。
週末は忙しく、お礼に伺うのが遅くなりました。
お許し下さい。

茶畑の濃い緑と、静かに流れる川の色、そこを縫うように走る電車が、いい光景を創っていますね。
[ 2014/06/02 16:35 ] [ 編集 ]

是非行ってみて下さい

りらさま

大井川を検討中とはびっくり。すっかりSLにハマりましたね。
新幹線利用なら日帰りも可能かと思います。
まあ、ゆっくり滞在して沿線を訪ね歩かないともったいない気もしますが。
川根温泉にきれいなホテルも出来たようですから、是非泊りがけでいかがですか。
[ 2014/06/02 21:23 ] [ 編集 ]

近くて遠いようですが。

popoman さま

大井川、結構近くて遠いように感じていたのですが、いろいろルートはあるものです。
深夜の静岡駅前で車を借り出して、は結構な強行軍でしたが。

ズームカー、お好きですか。私もそれ目当てで行ったようなものです。大井川に一番似合う電車です。
[ 2014/06/02 21:28 ] [ 編集 ]

まったりと

masa さま

ご丁寧に有難うございます。

本当は新潟のような積雪地や北国のピンと緊張感のある風景が好きなのですが、
こういう温暖でまったりとした土地も息抜きになります。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2014/06/02 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/748-e09f69c5