こみなと好日  梅雨前線    その4

kominato20140622_146take1b.jpg
  小湊鉄道  上総久保     2014年6月



風太郎は植物に疎い。

綺麗な花ならいろいろな旅先で目にしてきたけれど、その名前とか植物図鑑的な知識には興味が薄く。

初夏の線路際に目立つこの花が、タチアオイと知ったのも割と最近である。

園芸種として改良されながらも自生化もするのか、茂る夏草に割って入るような野性味も夏の花らしい。

別名ツユアオイとも呼ばれるように、茎の先まで咲き上がると梅雨の終わりを告げるのだという。

やっぱり少しは勉強した方が、花の風景の愛で方にも趣が加わるようだ。





kominato20140622_128take1b.jpg
   里見


kominato20140622_090take1b.jpg
   里見




HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/07/05 00:01 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(4)

立ち葵

風太郎さま

おや、風太郎さんともあろう御方が花に疎かったのですか!?
立ち葵は比較的鐵を絡めて撮れる場所が多いので
この時季の格好の絡め手ですな。。。
[ 2014/07/05 15:38 ] [ 編集 ]

一期一会

狂電関人さま

花の名前なんぞ知らなくとも、見たままを愛でれば良しと考えていたのですが、
開花期位は知らないとコラボに困りますね。
でも自然は狙った通りに言う事を聞いてくれませんし、花との出会いも結局一期一会であります。
[ 2014/07/05 19:36 ] [ 編集 ]

風太郎様

最後のお写真
花にフォーカス
鉄道員の方と列車は背景暈けの中にあります
花の個性を活かすべく 縦写真での撮影かと思われます
背景暈けの中にあってこそ
その存在感が際立つ鉄道員の方の勤務姿勢
撮影意図が明確なお写真であり
芸術的な観点から拝見しても素晴らしいお写真です
大好き系お写真であり感嘆しました
[ 2014/07/07 06:16 ] [ 編集 ]

ちょっと不満ではあります

りら さま

大好き系とは恐縮ですが、最後の写真はちょっとなー、と不満もあるのです。
やっぱりこの写真は溢れるような夏の光の中で撮りたかったなと。
青いYシャツもきっと映えたろうにと思えば晴れた日に撮り直したい衝動にも駆られるのですが、
その前に花の季節が終わってしまいそうですね。
[ 2014/07/07 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/764-60bb8e7d