こみなと好日  梅雨前線    その2

kominato20140622_174take1b.jpg
   小湊鉄道   上総大久保      2014年6月




鉄道雑誌のお手本写真を見れば快晴順光下がお約束で、これは車両の色彩など記録性を重視すれば必然なのだろう。


でも多湿なこの国の天気は、大概は曇ったり雨雪が落ちているものなのだ。


レールのある風景。

晴れた日は爽やかな風を、雨の日は淀んだ大気の密度や重さを、あるがままに写し止めたいと思う。

どんな時も淡々とその土地の日々を走り続ける鉄道への、それはささやかなオマージュ。





kominato20140622_151take1b.jpg
    里見




HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/06/30 22:09 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

里見の一枚

風太郎さま

竹林と藁葺トタン覆い屋根のバランスが絶妙!!
日本の梅雨景色。
[ 2014/06/30 22:47 ] [ 編集 ]

雨の里山

狂電関人さま

晴れの日、雨の日、がらりと違う表情を見せてくれる場所です。
小湊鉄道の沿線は、何の変哲も無い里山風景の奥深さを再認識させてくれます。
[ 2014/06/30 23:18 ] [ 編集 ]

風太郎様

一枚目のお写真
斜面の下に落ちてしもうのでは心配になる程です
でも ユーモラスにも見えます
率直に言わせて頂きます
私の雑貨コレクションボードに飾りたいと思う程 可愛いです
怒らないでね・・・・

二枚目のお写真
最初の印象
緑ってこんなにも綺麗だったのかな・・・
最後の印象
この撮影場所で列車見たいな・・・・
遠方で望遠で撮影出来ないから
せめて この光景自分の目で見たいと思いました
[ 2014/07/01 22:11 ] [ 編集 ]

カワイイものは

りら さま

風太郎の雑貨コレクションボードにも1/80位のコレが飾られていますよ。
カワイイものはいいですねー。

青田は緑一色のようで、稲の葉の表裏に色の差があるので、
風が吹くと微妙なグラデーションが出来るんですよ。

レンズはごく普通の50mm標準レンズですよ。是非現地で撮ってください。
[ 2014/07/01 22:25 ] [ 編集 ]

若葉のころには淡く柔らかだった緑が
梅雨に入って雨に出会うと
ぐんと色を濃くしますね。

曇り空の中をひた走る小さな電車。
おもちゃみたいにも見えます。

どんな天気の下でも
その天気でしか撮れない良さがあるものですね。
[ 2014/07/02 00:18 ] [ 編集 ]

自然の妙

おぼろ さま

陽の光が差さないと明暗のコントラストが付きにくく、メリハリのない写真になりがちですが、
雨に濡れた風景は独特の艶があって惹かれます。繊細な自然の色を採集する楽しみがありますね。

てっあんまり鉄道関係ないですね。私の場合、まず自然の妙があって、次に来るのが鉄道なのです。
[ 2014/07/02 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/766-81f6b6f0