こみなと好日   梅雨明け十日    その5

kominato20140726_178take1b.jpg
   小湊鉄道   上総鶴舞     2014年7月





揺れる青田の海を。

真夏の熱気を実りに変えて黄金の穂を垂れるまで、あとひと月。







HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/08/06 20:56 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(8)

珍しく寸評で・・・

風太郎さま

うーん、このアングルは空を多くするか稲穂を多くするか・・・
悩ましいアングルですなぁ。
どっちつかずよりは、上下いずれかにカメラを振ったほうが・・・。
写真は飽くまでも引き算!!
[ 2014/08/07 14:15 ] [ 編集 ]

気動車の色

こんばんは。

青と緑を、王道色の気動車が二分する。
当たり前の様な光景ですが、実はとても貴重ですね。
日本の風土にはやっぱり、この色ですかね。
鶴舞の夏がぎゅっと詰まって、何か懐かしい匂いまでしそうです。
[ 2014/08/07 21:47 ] [ 編集 ]

日の丸

狂電関人さま

黄金の穂波なら迷わず「下」中心だったと思いますが、青田故、迷いが生じましたかね。
また広角ゆえカメラを振った場合の歪みも無視できず。

まあ世間で言われるほど「日の丸構図」は悪くないと常々思っていますよ。
[ 2014/08/07 21:48 ] [ 編集 ]

鶴舞の美田

いぬばしり さま

>日本の風土にはやっぱり、この色ですかね。

この色です!(キリッ)

稲穂が垂れて来ると「おコメの匂い」が漂って来るのですが、今はまだ真夏の草いきれの匂いですね。
それにしても鶴舞周辺は見とれる様な美田ですね!
[ 2014/08/07 22:21 ] [ 編集 ]

こんばんわ

小湊もすっかり稲も実がついて来ましたね!!

青い空があうんだろうな!!

近くなら毎週行くのに!!

また、小湊の夏楽しみにしてます(*^^*)
[ 2014/08/07 23:37 ] [ 編集 ]

小湊の季節

くるみ さま

小湊は絶景かなというような景色には恵まれませんが、どこにでもあるような里山の日常が飽きないんですよね。
温暖な土地だけにお盆明けには刈入れの準備が始まるんですよ。
あっという間に秋が来るようで、そのくせ夏みたいな日がいつまでも続いて・・・・季節感が狂います。

くるみさんもそんな季節に是非再訪を!
[ 2014/08/08 00:31 ] [ 編集 ]

風太郎様

右手に入れ込まれた樹木がとてもいいです
列車はそこをトンネルかのごとく通過するのではないかと 私の幻想は果てしなく続きます
線路さえなくて 青い稲の中を走行しているかのようにさえ思えてきます
そんな童話が書けそうな気分にさえなってきました
[ 2015/08/04 18:59 ] [ 編集 ]

長閑な夏の日に


りらさま

梅雨明けの紺碧の空が眩しい日でした。
こういう日の丸構図は下手な写真の見本のように言われていて、
もっと上下左右を詰めた構図にするのが「上手い」写真なのでしょうが、
むしろずるずる緩い構図の方が、この何とも長閑な夏の日に似合うように思ったのです。
[ 2015/08/04 20:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/782-ac42c347