「劔岳」を見る

unnamed3.jpg


ちょっと前の映画だが、以前から見たかった「劔岳 点の記」をDVDで見る。

最後の未踏峰とされた立山連峰の「劔岳」山頂に立つために苦闘する人々を描く。

雪・氷といった過酷な自然を撮らせたら右に出る者がないキャメラマン、木村大作が自らメガホンをとると

いうから、凄まじい映像が想像されたが、期待に違わぬ凄さだった。


初登頂を巡り、国家的威信を背負った「陸軍測量部」と、最新登山装備で固めた金持ち集団「日本山岳会」の先陣

争いを軸に話が展開するのだが、世俗の人間たちのメンツや名誉欲をあざ笑うかのような、ラストの大どんでん返

しには参った。

大自然への畏怖や信仰の力といった精神世界の深さを感じさせる、久々にツボにはまる映画だった。


劔岳の写真があればいいのだけれど無いので、南アルプスの「北岳」の写真。

標高3.193m、「ナンバー2じゃだめなんですかー」と声が聞こえてきそうなほどあまり知られていない、

富士山に次ぐ日本第2の高峰。


極限の自然美を捉えた本格的な山岳写真は風太郎の積年の憧れだったのだが、こうして下から拝んで佳しとしておこう。


kitadakeaki1.jpg
   山梨県 広河原より北岳  1999年





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」










スポンサーサイト
[ 2011/12/30 17:52 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(4)

劔岳

風太郎さま

山岳信仰と自然と・・・
なんだかいろいろと考えさせられる映画でした。
[ 2011/12/30 23:09 ] [ 編集 ]

寒!

見ましたか。
ますますこたつから出たくなくなる映画でしたね。
と弱気なことを言わず年明けから「鉄」再開しないと。
[ 2011/12/31 00:28 ] [ 編集 ]

こんにちは。

今年は風太郎さんのステキな写真に出会えてとっても嬉しかったです♪
来年も風太郎さんにとって実り多き年でありますように。
どうぞよいお年をお迎え下さいね。
[ 2011/12/31 11:17 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

rrrazurrr さま


コンセプト不明のブログを誰が見るのかと思いつつ続けてきましたが、

日頃応援していただけるおかげで励みになっています。

来年も斬新な感覚の「鉄」写真を見せてください。

よろしくお願いします。
[ 2011/12/31 13:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/81-98c93da3