光と影の

DSC3292ishigami1.jpg
   小湊鉄道  養老渓谷  2011年11月


嵐が去って、穏やかな秋の日が戻った。

太陽の残り火が、最後に照らすのは2本のレール。

気まぐれな自然がそっと仕掛ける、光と影の悪戯。


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
 
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」







スポンサーサイト
[ 2011/12/08 22:16 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(2)

絶妙なグラデーション

風太郎さま

丘のラインに沿って薄ら残照が乗って、
そこから天に向かい地球の丸さを感じる柔らかなグラデ。
地上には色を配せず、唯レールと気動車の顔だけと、
その思いきった構図が凄い!
[ 2011/12/09 22:36 ] [ 編集 ]

奇跡のお立ち台

狂電関人さま

ここは奇跡のお立ち台です。
ご覧のとおり、超広角レンズの画角内に人家・道路・電柱・鉄塔、邪魔なものが全てありません。

昼間見ればただの田畑なのですが残照どきになると・・・
空に露出を合わせれば誰でもこういう写真になりますよー。
[ 2011/12/10 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/82-a9fc994c