こみなと好日  秋は水くさく。      その2

kominato20141123_010take1b.jpg
    小湊鉄道   上総久保     2014年11月





夜明け前の群青が少しづつ薄くなって来ると、色付いた大樹が駅を見下ろしていた。

始発列車の前照灯が、淀んだ霧を裂いて。






HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/12/09 23:55 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

朝靄。

風太郎さま

本当にタイトル通りに「水くさそう」な一枚ですね!(笑)
秋は、例のデコレーションが気になり行きませんでした…。
[ 2014/12/10 12:00 ] [ 編集 ]

黄葉ピーク

狂電関人さま

ここの黄葉はちょうどピークを捉まえることが出来ました。
人出の多さにもたまげましたが。この時間帯ですら10人位撮ってましたか。
イルミは地味な飾り付けだったのであまり目立たずラッキーでした。
[ 2014/12/10 22:30 ] [ 編集 ]

写真力

こんばんは。

あの日の朝、こんな素敵なシーンに出会えていたのですね!
これこそ「早起きは三文の徳」ですね。
でも、これをモノにするのは運だけでなく、
感性と技術力がないと撮れませんものね。
だから、誰でもここに居れば撮れるというものでもなく・・・

このお写真、「写真力」を感じずにはいられません。
[ 2014/12/10 23:12 ] [ 編集 ]

ムムム

いぬばしりさま

この日の朝は予想外の濃霧でした。
寒暖差に加えてほとんど無風だったことが幸いしたのかも知れません。
もう暫くすると霧の中、銀杏の後ろから朝日が昇るはずで、
葉っぱを通した光芒がと気になりまくったのですが、大久保の例の場所も捨て難く。

ムムムと悩む幸せも噛みしめなくてはいけないのでしょうね。
[ 2014/12/10 23:31 ] [ 編集 ]

風太郎様

始発列車の前照灯
その橙色の閃光の放つものの意味の深さを感じずにはいられません
夜と朝のバトンタッチのその瞬間を拝見しているようです
[ 2015/06/19 20:13 ] [ 編集 ]

東雲どき


りらさま

あたりを夜の闇が支配し、宴を踊った魑魅魍魎たちがそれぞれの住処に帰っていく東雲どきは、
何か不思議な妖気がまだ漂うような気がしますね。
前照灯の光芒は、それに最後の幕を引くかのようです。

銀杏の木は立派ではありますが、日が高くなってしまえば何の変哲も無い場所です。
[ 2015/06/20 00:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/854-b4fcae0b