こみなと好日  秋は水くさく。      その4

kominato20141123_042take1b.jpg
   小湊鉄道  上総大久保     2014年11月





凍える夜があってこそ、昇る陽の温もりを知る。

消え残る朝霧の中を。






HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/12/15 20:39 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(4)

お見事!

風太郎さま

朝霧の残るしっとりした空気を乳白に照らす
陽光。
自然を知り尽くして撮られた一枚に引き込まれます。
[ 2014/12/17 15:24 ] [ 編集 ]

駈け引き

狂電関人 さま

この時点で上から全く視界が効かなかったので通過5分前に急ぎ下山しました。
全く予測不能な自然とのタイトな駈け引きもまたエキサイティングであります。
やっぱり鉄道は自然と共に在るものですから。
[ 2014/12/18 20:12 ] [ 編集 ]

風太郎様

霧の中を行く小湊鉄道
撮影場所周辺は 森林の中と言ってもいいほどですね
縦構図の中 下方に入れ込まれた 植物
それは 晩秋が近い時を告げるかのような色彩を放っています
季節の移り変わり それに沿うように走る列車
霧さえとも競演しているかのようです
[ 2015/06/15 19:59 ] [ 編集 ]

朝霧


りらさま

朝霧は適度な湿度と夜明け前の冷え込み、夜明けの急速な気温上昇と、条件が揃わないと出ません。
でも揃った時の嬉しさは何物にも代えがたく。
興奮を押さえつつのシャッターは写真を撮ってて良かったと思うひとときですね。
[ 2015/06/15 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/856-f366c4d5