夏休みの駅

okanbarajitensha1198208b.jpg
   蒲原鉄道  大蒲原      1982年





子供達にとって、駅は誰ともなしに集まる遊び場だったりする。

夏休みも終わりに近づく頃。








HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2015/01/13 22:10 ] 昔の旅 蒲原鉄道 | TB(0) | CM(6)

おはようございます

本日は子供たちの参観日出席のため朝から休暇をとっております。

さて、この御写真、素直にいいなあと思って拝見しておりました。
ローカル駅の休憩時間というか、列車の来ない時間ののんびりした雰囲気がモノクロの画面を通して伝わってまいりますね。
当時は有人だったであろう駅に、近所の子供が自由に出入りできる、しかも自転車だし...。
無人駅ならまだしも、最近の駅では考えられなくなりましたね。

それと、リンクの件、どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2015/01/14 09:04 ] [ 編集 ]

夏の蒲原

風太郎さま

撮ってないんですよねぇ~夏の蒲原・・・。

もったいないことをしました。
[ 2015/01/14 12:42 ] [ 編集 ]

モデル

山岡山さま

この駅は冬季限定で除雪列車の閉塞要員の駅員が居ただけで、その他の季節は無人でした。
そんな訳で自転車で走り回ったりやりたい放題ですね。
この男の子はちょっと顔なじみで良くモデルになってもらいました。
今は同じ位の子供がいるかもしれませんね。
[ 2015/01/14 21:39 ] [ 編集 ]

夏の思い出

狂電関人さま

子供の頃の田舎の思い出って、いつも夏の日なんですよね。
雪景色ほどぱっと絵にならないものの、じんわり思い出が滲みだすのが夏の写真なのも、
そんな理由からかも知れませんね。
[ 2015/01/14 21:45 ] [ 編集 ]

風太郎 様

駅舎の改札口の中 
自転車に乗っている少年
自転車は大人用の大きなもののようです
この駅舎までこの自転車で来たのでしょうね
もしかしたら風太郎様に逢いにきたのかもしれませんね
「 東京からきたお兄ちゃん また 写真 撮っているのかな 」と思いながら 自転車を漕いできたのかと思いました
 
蒲原鉄道の夏のお写真もいいですね

タイトル「夏休みの駅」も素敵です
お写真に似合います

[ 2015/04/23 20:02 ] [ 編集 ]

駅の子供達

りらさま

この子は駅の近所に住んでいて、しょっちゅう会うので後にはよくモデルを務めてもらいました。
テレビゲームなど存在しなかった頃、子供達は普通に外で遊び回っていましたし、
見慣れない風来坊が居れば、素朴な好奇心を持ってくれたものです。
この時代だってひと頃より子供の数は減っていたはずですが、駅に遊ぶ子供達はローカル線に欠かせぬ風景でした。
[ 2015/04/24 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/870-3114d850