花曇り のち桜雨 ときどき花日和     その4

kominato201504_244take1b.jpg
   
    小湊鉄道  上総中野      2015年4月








いつもの雨の日ポイントも、踏切脇の桜が紅一点というところ。

そぼ降る雨は少しづつ強まるも、気怠い温もりと草木の香り漂う線路際は、やはりこの季節のものである。









kominato201504_158take1b.jpg

    上総中野





HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/04/14 20:34 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(4)

風太郎様

一枚目
昨年小湊鉄道撮影時 左手の家並み入れ込みされていたように思えます
私の勘違いでしたら ごめんなさいね
構図の素晴らしさは元よりですが・・・写真から伝わる湿気感が私には心地良いです

二枚目
縦写真
上方にある枝垂れ桜のピンク
下方にある雪柳の白
その背後にあるキハ200形
水田にはその姿が反映されています
撮影前 この地に雨が降っていたことが 水田が物語っているかのように感じます
色調を意識されての撮影かと思われます
それは見事な調和を見せています

私の春は今年 風太郎様の小湊から始まっています
[ 2015/04/14 22:19 ] [ 編集 ]

花の潤い

りらさま

この場所は毎度の登場で失礼します、というところですね。
雨が降らなきゃ全然つまらない場所なのですが、風格ある屋根瓦がしっとり濡れると何ともいい味が出るのです。
多湿な気候のこの国ですから、湿度感と言うのは大切にしたいと思っています。
望遠レンズの圧縮効果は、重く湿った空気をより濃縮してくれるようです。

下の写真もしっかり雨が降っていますよ。(水面に波紋が・・)
雨の日は全般に彩度が出ないのですが、それに抗う様な春の花の鮮やかさには目を奪われます。
それが有名撮影地でも無い路傍の花なら尚更。そんな出会いが忘れられず通い続けているのでしょう。
[ 2015/04/14 22:48 ] [ 編集 ]

風太郎さま

しかし、今年の4月は雨だらけですね。
おかげで風邪ひいてしまいました~(爆)

5月は五月晴れになるのでしょうかねぇ。
[ 2015/04/15 12:25 ] [ 編集 ]

春雨じゃ

狂電関人さま

雨も雨ですが、あの寒さといったら。年寄り臭くも、肩から首の神経がキリキリ痛むほどでした。

この時は春らしい、ぬるーい感じの雨で良かったです。雨自体はウエルカムですし。

春雨じゃ、濡れてまいろうという感じで。
[ 2015/04/15 21:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/917-d097ea29