花曇り のち桜雨 ときどき花日和     その9

kominato201504_610take1b.jpg

    小湊鉄道  月崎       2015年4月







主要道路からも離れた山中にある月崎駅は、昔ながらの駅舎が残っている事もあって、

駅頭に立つと50年も昔に遡った様な錯覚さえ感じるところがある。

今も営業を続ける駅前商店は小湊を訪ねる度にお世話になっているのだが、

駅間を歩き通してまるでオアシスのような「何でも屋」に辿り着き、渇いた喉を潤した昔の撮影行の記憶も蘇る。

店のご主人と今年の桜の咲き具合やらなにやらを語り合うのも楽しみのひとつだ。

駅と共にいつまでもそこにあり続けて欲しい。








kominato201504_632take1b.jpg



kominato201504_399take1b.jpg



kominato201504_666take1b.jpg





HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村




風太郎の「D」な日々

吉見復活





jingu20140708_034b.jpg





絶対のエース、吉見完全復活だ。開幕以来20イニング連続無失点とは天晴れという他なく。

ヒジを壊して投手生命すら危ぶまれたここ数年、昨年は途中から復帰、風太郎も早速神宮に駆け付けたものだが、

リリーフが打たれて勝ちを逃し、その後再びヒジの違和感ときては暗雲が拭い去れぬまま迎えた今シーズンだった。

もともと剛球派というよりは、精密機械とも称される精緻なコントロールとボールのキレが生命線の投手だが、

140kmに満たないようなストレートをそれでもズバッとコーナーに決める投球術は、一層の円熟味を加えた感あり。

今は登板毎に登録抹消を繰り返してとにかく大事に、というところだが、今後気温も上がるしドラゴンズ伝統の真夏の

快進撃は、このヒトを除いては有り得ん。

先発のコマ不足から酷評されまくった今年のドラゴンズだが、吉見のここまでの復活は誰も予想できまい。

吉見・大野・バルデスの3本柱は揃ったとくれば密かにニヤリの風太郎である。


頼むぞ吉見!
スポンサーサイト
[ 2015/04/24 20:25 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

風太郎様

一枚目
手前水平を示す 勾配標が効いています
綺麗な背景暈けの中にあるキハ200形と染井吉野
その構図 その暈け感 やはり風太郎様の世界ですね

二枚目
ホームのベンチでお花見 でも大きなバッグがありますね
旅人でしょうか・・・・

三枚目
大きな小学生ですね
ランドルセルを背中に黄色い帽子がなければ大人かと思う程です
鉄道員の方とは知り合いのようですね
話を交わしているように見えます
やはり小湊ならではですね
「私も6年生の時には160センチあったけど」

四枚目
駅舎の外から撮影
額縁効果で駅舎内から線路の向こうにある桜がまるで絵画のようです
犬がその綺麗な桜を見ているかのようです
実際に見ているのでしょうね
風太郎様 今回一泊された甲斐がありましたね
まるで風太郎様の撮影のためにいるかのような犬
それも座っている後ろ姿
粘って粘って撮影シーン探されたのでしょうね
それゆえの一枚でしょう
感激しました

[ 2015/04/24 21:41 ] [ 編集 ]

集いの駅

りらさま

犬はどうも野良犬のようです。かなりの老犬のようでおとなしいのですが、田舎の野良犬はいろいろ厳しいらしく、
餌を求めてうろうろと。人が集まるこの季節はかきいれ時なのかも知れません。
あんまりかわいそうなので残り物を少しあげたのですが、その御礼なのか絶妙の位置に。
仰る通り犬も花見をしているようで面白く、夢中でしつこく撮った一枚です。

小学生はもちろん、おばあさんも地元の人のようです。桜を眺めながら世間話に耽っていました。
人が集っての駅です。こんな緩やかな時間が、いつまでも続きますように。
[ 2015/04/24 22:16 ] [ 編集 ]

主を待つ

わっ、最後のお写真やられました(笑)
本当、何時間でも見ていられますよ。
それにしても、少しお尻がハスになっているところが可愛いですね!
因みに、野球のお話には触れないようにしておきます・・・
[ 2015/04/24 22:20 ] [ 編集 ]

役者の犬

いぬばしりさま

なかなか役者の犬でしばらくこのポーズで座っていたので、結構沢山の人のカメラに収まっているはずです。
普段は何処にいるのか分かりませんが、いぬばしりさんが来ればまたやって来るかもしれませんよ。
ポーズをお願いしてみては。
[ 2015/04/24 23:16 ] [ 編集 ]

月崎

風太郎さま

先ずは、軟体動物の話の続きですが記憶が曖昧でしたね、、、年だなぁ(爆)

で、月崎駅ですがここもじっくりと腰を据えて撮ってみたい駅ですね。
変なモデル撮影隊がいたりと上総鶴舞駅同様以外にギャラリーが多い駅で困ります(苦笑)

[ 2015/04/25 15:09 ] [ 編集 ]

人多過ぎ

狂電関人さま

確かにこの駅も人多過ぎですね。一枚目の写真も先客だらけで本来撮影不能。
ままよとこういう構図で遠景を大ボケにし、事後の「消去処理」をやり易くしました。
もはや「消去処理」無しでは小湊の春は対処不能?
[ 2015/04/25 17:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/919-0b02fa14