わたらせ新緑遡行  その1      青葉眩しき

watarase20150427_872take1b.jpg

     わたらせ渓谷鐵道  小中       2015年4月 










眩しい新緑に埋もれるローカル線を探しに。

青葉を映す渡良瀬川を遡りつつ。












watarase20150427_911take1b.jpg

    小中      
 





HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2015/05/10 19:29 ] 最近の旅 関東 | TB(0) | CM(10)

そわそわ

こんばんは。

うわっ、眩しっ! 見事なグラデーションです。
そしてその中に埋もれた線路を辿る単行の気動車。
本当に気持の良いお写真ですね。

わ鉄は我が家からさほど遠くないのですが、
なかなか行く機会がありませんでした。
でもこのお写真を拝見したら、そわそわしてきましたよ(笑)
次回はもっと凄いのあるんでしょう? 風太郎さま。
[ 2015/05/10 21:59 ] [ 編集 ]

風太郎様

わたらせ渓谷鐵道  撮影に行かれていたのですね
昨年はロケハンだったのですね
いよいよ わたらせ渓谷鐵道 風太郎様の手中に入ったのですね
私は駅撮りしか出来なったけど わたらせ渓谷で疲労して帰宅出来ないかと思ったけど
風太郎様のお写真で私の憧れの列車を見ることが出来ます
まさしく 新緑の中のわたらせ渓谷鉄道
素晴らしい景観美です
これからのシリーズが楽しみです

[ 2015/05/10 22:21 ] [ 編集 ]

カラーリング


いぬばしりさま

ここは何より車両のカラーリングが好きなんですよ。
「あかがね色」ですか、昔のブドウ色みたいで。
昨今のただケバケバしいだけでなんのデザイン性も無く、
風景との調和も感じられない色彩センスを見るにつけ、見習って欲しいものです。
鉄道車両はそれだけで存在感があるのですから、地味な方が周囲の風景も引立つというものです。

この季節、日はすぐに高くなって光線もいまいちですし睡魔に襲われ昼寝も決め込んだので、まあぼちぼちですよ。
[ 2015/05/11 00:30 ] [ 編集 ]

わたらせの季節

りらさま

同じ季節の二回目ですからそれなりに先読みは出来るようにもなりましたが、
手中に入れるはまだまだですよ。
秋の紅葉もいいと聞きますが、年によって当たりはずれがあるそれと違い、
新緑は裏切られることがありませんね。この鉄道は緑の季節が一番似合う気がします。

快晴の天気にも恵まれ、輝くような緑のシャワーを浴びるようでした。
[ 2015/05/11 00:36 ] [ 編集 ]

わ鉄

風太郎さま

やはり行かれてましたか!?
この時季、電関人もここかと思いつつ
結局ボウズに終わったGWでした・・・(省)
気持ちが良い新緑ですね。
[ 2015/05/11 12:25 ] [ 編集 ]

まったりと


狂電関人さま

GWまでいっちゃうと遅いかなあと思い、その入り口の平日にまったりと行って来ました。
DE10とかが走ると沿線も撮り鉄で埋まるのでしょうが、平日は地元の生活と共に在る、本来の「わ鐵」を堪能出来ます。
車の中で昼寝をこいていたら、たっぷり日焼けするような一日でしたね。
[ 2015/05/11 22:31 ] [ 編集 ]

駅に人影

風太郎写真では、どうしていつも駅に人がいるのでしょうか。
もちろん狙って撮っているには違いないにせよ、計算出来ないシーンもあるはず。
日頃の精進に、うーん........人徳ですかね。
[ 2015/05/14 14:58 ] [ 編集 ]

思わぬご褒美


Wonder+Graphicsさま

平日の朝夕ははっきり狙っておりますが、このような小駅の場合はそれでもバクチですね。
この時は昼近くになってからで全くアテにしていなかったのですが、
待合室から突然出て来たのには返ってびっくり。思わぬご褒美もあるものです。

それにしても駅に当たり前のように列車を迎える人が居た時代は、遠くなりにけり。
[ 2015/05/14 23:58 ] [ 編集 ]

見事な新緑!

陽光を受けて萌え輝くさま、すばらしいですね!
新緑がトンネル状になっている場所が存在して、そこをゆく単色の気動車、
とてもそそられました。
気になるわたらせ渓谷鉄道、まだ本格的に撮影は行われておらず。
こりゃ、秋口の紅葉、訪れるべき路線リストに加えなければ…。
[ 2015/05/17 06:12 ] [ 編集 ]

広葉樹

32Countさま

わ鐵沿線は思いのほか広葉の自然林が多いです。
新緑の時期にもう一回行こうと思ったのもそれに惹かれまして。
新緑がいい所は紅葉もいいが鉄則ですし、こうなると行ってみたいなあと思いますね、錦秋の沿線へ。
[ 2015/05/17 11:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/931-d1880c92